ここ滋賀ブログBLOG

豊かな水とともにある暮らしを巡る旅 in 高島

滋賀県情報

2018.05.23

美しい景色の続く、自然あふれる高島。

今回は、豊かな自然の象徴でもある水にフォーカスし、水の恵みを感じられる旅をご紹介します。

豊かな水とともにある暮らしを巡る旅 in 高島

 

01. 平池 (だいらいけ)

■ カキツバタの群生地 ■

毎年5月下旬から6月上旬にかけ、数千株のカキツバタが一斉に青紫色の花を咲かせます。

高い杉林の深緑との鮮やかなコントラストは絶景。

==

所在地:高島市今津町深清水 2405-1

TEL:0740-22-6868(家族旅行村ビラデスト今津)

 

料金:小学生以上300円(環境整備協力金として)

==

 

02. 高島市マキノ農業公園 マキノピックランド

■ 果物狩りを楽しもう! ■

5月下旬頃からのさくらんぼは、特に人気のため一部の品種は先着順になるほど。

6月中旬頃からはブルーベリーが楽しめます。

==

所在地:高島市マキノ町寺久保835-1

TEL:0740-27-1811

定休日:水曜日 / 年末年始

料金:大人(中学生以上) 1,200円~ / 小人(小学生)800円~ / 幼児(3歳以上)500円~

==

 

03. 古道具 海津

■ 琵琶湖畔の絶景カフェで 3 ランチ休憩 ■

全国各地から買い付けられた古道具が所狭しと並ぶ骨董店。

併設するカフェでは、琵琶湖の風を感じながら、特別な時間をゆったり過ごせます。

==

所在地:高島市マキノ町海津 2080-7

TEL:0740-28-8055

定休日:不定休

営業時間:

平日 11:30~17:00 / 土日祝日 10:00~17:00

==

 

04. 針江 生水(しょうず)の郷

■ かばた見学ツアーは 事前申し込み必須 ■

地元の人が生水(しょうず)と呼ぶ、綺麗な湧き水を生活用水に利用したシステム「かばた(川端)」 を、ガイド付きで見学できます。

==

所在地:高島市新旭町針江 (駐車場 普通車 6台)

TEL:0740-25-6566 (針江生水の郷委員会)

定休日:月曜日 / 年末年始

ガイド料金:お一人様 1,000円 ~

※見学時間についての詳細は要問合わせ

==

 

05.くつき温泉てんくう

■ 旅の疲れを温泉で癒やしましょう ■

露天風呂や温水プール、サウナ などが楽しめます。

入浴後のデ ザートには宝牧場のソフトクリームがおすすめです。

==

所在地:高島市朽木柏341-3

TEL:0740-38-2770

定休日:第2 火曜日(8,9月 無休 / 12~2月 火曜) 

営業時間:10:00~21:00

料金:大人(中学生以上)700円 / 小人(3歳以上)350円

==

 

<番外編>

畑の棚田

平成12年に「日本の棚田百選」に指定。

標高300~400mの山腹にすり鉢状に広がる棚田は、日本の原風景そのもの。

朝日が映り込む時間帯がおすすめです。

==

高島市畑

TEL:0740-33-7101(びわ湖高島観光協会)

==

 

■ ■ ■ ■

この他にも、滋賀にはたくさんのおすすめスポットがあります。

詳細は、ここ滋賀コンシェルジュにお尋ねください。

 

写真提供:(公社)びわこビジターズビューロー