滋賀をむすぶ

クリエイターが巡った滋賀をむすぶ旅。
これからの滋賀の魅力がたくさんあります。

ルーカス・B.B.とめぐる鯖街道の旅

  tumblr_nm22oinwNl1u31bh4o1_1280[1] 「昔の人の考え方や、時間の過ごし方を見直すこと」を大切にし、全国で旅の魅力を発信しているPAPERSKY編集長ルーカス・B.B.さんが、福井から京都までをつなぎ、重要な運輸の街道であった滋賀の旧街道「「鯖街道」をめぐる旅へとでかけました。 tumblr_nm22oinwNl1u31bh4o2_1280[1] 鯖街道の旅。もちろん鯖を入手してスタート tumblr_nm22oinwNl1u31bh4o3_1280[1] ここから約80kmの鯖街道の旅がはじまる tumblr_nm22oinwNl1u31bh4o4_1280[1] 朽木の丸八百貨店にてお母さんたちから、鯖街道の歴史や、滋賀のお話しを聞く tumblr_nm22oinwNl1u31bh4o5_1280[1] 木地師の澤田さんのアトリエにてウッドターニングを体験 tumblr_nm22oinwNl1u31bh4o7_1280[1] 2日目からは服部さんも合流 tumblr_nm25grFESc1u31bh4o8_r1_1280[1] まだ雪が残る山道をすすむ tumblr_nm25grFESc1u31bh4o4_1280[1] 高島の山。美しいブナの木たちに惚れ惚れ tumblr_nm22oinwNl1u31bh4o6_1280[1] 山岳ガイドの村田さんにもご協力いただいた。 tumblr_nm22oinwNl1u31bh4o10_r1_1280[1] 高島の郵便局にてお互いにお手紙を tumblr_nm22oinwNl1u31bh4o8_r1_1280[1] 旅をしながら、土地を知る tumblr_nm25grFESc1u31bh4o5_1280[1] ゴールをめざして山を越える tumblr_nm25grFESc1u31bh4o3_1280[1] 澄んだ空気が心地よい tumblr_nm25grFESc1u31bh4o1_1280[1] ゴールまであとすこし tumblr_nm25grFESc1u31bh4o7_1280[1] 鯖街道終着!おつかれさまでした。 今後MUSUBU SHIGAでは、この鯖街道の旅を通して見えてきた滋賀の魅力を映像などでみなさんにお届けします。

この記事をシェアする